温野菜ダイエット成功談

b1290
食べないダイエットというのは以前やって失敗したことがあります。
それに食べないと便秘になってさらに痩せられないんですよね。
なので私は断食系のダイエットは信用していません。
美味しく食べて低カロリーなもので痩せてこそ健康にもなれると思います。

今回試したのは温野菜ダイエットです。
一番カロリーが高くなりがちの夜ご飯を温野菜で済ませるというものです。
少量ではおなかが空くので、たくさん食べます。
玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、ブロッコリー、キャベツ、トマトなどをレンジでチンするだけのとても簡単なものです。

ドレッシングはノンオイルのものなら味は好きなものにしていいです。
野菜にはほとんどカロリーが無いので、たくさん食べても脂肪になりにくいです。
朝はおなかがすいているので、ご飯とお味噌汁や卵焼きなど日本食を食べるようにしています。
昼は好きなものをたべますが、食べすぎにだけ注意していればいいです。

一ヶ月も続ければ確実に数字になって現れます。
空腹感がなく昼に好きなものを食べることでストレスが溜まり難く、続けやすいダイエットだと思います。
出来れば毎日体重計に乗ることで日々の変化がわかるので、活力にもなると思います。
野菜によるデトックス効果も高いので、一石二鳥です。
少し余裕があるなら半身浴もセットですると汗もかけて、より効果的です。

また、悩みだった酷くなってきた便秘も野菜をたくさん食べたおかげで
解消されて体調もとてもいいですよ。

 

友達とダイエットしたら上手く行きました

私は特に太るようなことはしていないのですが、自然と太ってしまいます。
ですからどうしても、ダイエットが必要になってくるのです。
しかしこれまでダイエットをいくつも試してきましたが、成功したためしがありません。
一般的にダイエットは苦痛を伴う物であり、苦痛を感じるとやる気がなくなってしまい、やめてしまうのです。

そこでどうしたらダイエットを成功させられるのか、私なりに考えてみました。
それで考えた結果、苦痛を感じたとしても、それを乗り越えられるだけのやる気があれば良いのではと思いついたのです。
それを実現させるためには、私一人では無理と思い、友人を誘う事にしました。
友人も私と同じように太りやすい体質ですが、私と同じようにダイエットに成功したためしがなかったのです。
似た者同士の私たちが手を組めば、ダイエットの辛さに耐える事も出来るだろうと考えました。

そこで二人で一緒に、ジョギングダイエットを始めたのです。
ダイエットを始めてからいつものように辛さが襲い、一時はやめようかと思いました。
しかし友人と一緒にダイエットをしている事で、やめたら友人に悪いと言う気持ちが起こり、がんばって続ける事にしたのです。
この後二人で励まし合いながらダイエットを続けた事で、見事お互いに痩せる事が出来ました。
ですから私のように一人でダイエットをして挫折を繰り返している人は、誰か気の合う人と一緒にダイエットをすれば痩せる事が出来るはずです。